就職、独立に強いまつげエクステスクールはどこ?

HOME » 就職に有利!まつげエクステ検定ガイド » JEAアイリスト技能検定試験

JEAアイリスト技能検定試験

このページでは、まつげエクステンションの資格であるJEAアイリスト技能検定試験について調べた内容をご紹介しています。

日本アイリスト協会のまつげエクステ検定

まつげエクステの資格では、JEAアイリスト技能検定試験も有名です。この検定は、「社団法人 日本アイリスト協会」が行っている試験です。JEAの検定もJLAと同様、合格すればアイデザイナーとしての正しい技術と知識が身についている証明になり、就職などでも優遇を受けることができます。

ただし、JLAに比べると加盟店や認定校はまだ少ないです。

JEAアイリスト技能検定試験の内容

JEAアイリスト技能検定の資格には、以下の3段階があります。

  • 3級:基礎ワークができるレベル
  • 2級:プロとして安全なサロンワークができるレベル
  • 1級:トップアイリストのレベル

いずれも実技と筆記の試験があります。

それでは、日本アイリスト協会技能検定試験の試験要網を抜粋しながら、それぞれの試験内容をみていきましょう。

技能検定3級の概要

  • 受験資格:だれでも可
  • 試験科目:最低限の技術と知識(美容室やエステティックサロン、ネイルサロン等でのまつげエクステ技術を行うにあたり、必要最低限の安全で基本的な技能及び知識)。

技能検定2級の概要

  • 受験資格:まつげエクステの技術を習得している方
  • 試験科目:プロの技術及び知識(プロアイリストとしてサロンワークで必要な毛髪学や衛生学など「まつげエクステ」学の専門知識やプロの技術及び知識)。現在最もアイリストとして必要とされる「安全」をキーワードに技術検定を行う。
  • 受験料:一般 20,000円/会員 16,000円

技能検定1級の概要

  • 受験資格:2級検定合格者
  • 試験科目:総合的な技能及び知識(トップレベルのアイリストとして必要とされる総合的な技能及び知識)。サロンオーナーの方、店長クラスの管理職の方、または2年以上の経験を持ち、あらゆるタイプのまつげエクステの施術が可能な方が受験の対象。特にアレンジやアート技能を必要とする。
  • 受験料:一般 受験不可/会員 20,000円

検定試験に関してのより詳しい情報は、日本アイリスト協会の公式ホームページをご覧ください。